北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

金の志ずく 砂川

金滴酒造(新十津川町) 
砂川産のきらら397を使った、キレが良い飲み口の純米吟醸酒。

 新十津川町は田園風景が広がる町です。この町ではいまや道外でも有名な米、きらら397を生産しています。
 このきらら397を使った純米吟醸酒が「金の志ずく砂川」です。

 「金の志ずく砂川」を生産している金滴酒造では、かつて道産米に道外産米を加えて酒づくりを行っていました。しかし1993年、本州の酒米が不作で原料米が手配できないときに、地元・新十津川町産のきらら397を使用したところ、予想以上に美味しい吟醸酒が生まれたといいます。
 その後、地元活性化につなげたいという思いもあり、北海道産酒造好適米である吟風、初雫に加え、きらら397を使い続けているそうです。

 酒蔵にほど近い徳富町の伏流水ときらら397を使った「金の志ずく砂川」は、口に含むとふくよかなコクが広がり、キレの良い飲み口。北海道の山の幸、海の幸にピッタリです。
 この他にも、130種類以上の酒を造っている金滴酒造は、明治39年創業の老舗の酒蔵。その建物も趣があります。蔵の見学も可能ですので、事前に問い合わせの上、ぜひ足を運んでみてください。(U)
手頃なお値段なので、お土産物に最適。


金の志ずく 砂川 1300リストに戻る

金の志ずく砂川  720ml 1,300円
問い合わせ先
金滴酒造
〒073-0110 新十津川町字中央71ー7 TEL:0125-76-2341 

買える場所
金滴酒造の他、サッポロファクトリー・レンガ館2F「クラインガルデン」でも購入できます。インターネットでの購入も可能です。http://www.kinteki.co.jp

「楽天」でも購入できます(PC)
近くにあるもの
新十津川町のふるさと公園があります。
交通アクセス
金滴酒造 営業時間:9:00〜17:00 定休日:年末年始(12/30〜1/3) 交通アクセス:札幌より道央自動車道滝川IC下車、15分(札幌からは60分)。JR滝川駅より徒歩で30分。JR新十津川駅から徒歩20分。
本記事の最終更新日:2009年03月07日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。