北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

オケクラフト

オケクラフトセンター 森林工芸館(置戸町) 
食器から家具まで。木肌を活かしたオケクラフトがいっぱい。

 豊かな自然に囲まれている置戸町には、木工製品をつくる工房が数多くあります。
 そんな置戸町で作られる木工芸品を総称して、「オケクラフト」と呼んでます。
 大雪山周辺で育ったエゾマツやトドマツを始めとする道産材を中心に使用して、食器から家具まで多彩な製品を作り続けています。

 オケクラフトの特長は、明るく温かみのある木肌。マツは明るい木肌と美しい木目を、広葉樹はそれぞれの表情と色合いを最大限に活かします。
 それは大量生産のモノには感じられない、こだわりを大切にする職人たちの思いがこもった品々。水や汚れにも強く、油や調味料などが染みることもないので、日常的に使えます。

 置戸町のオケクラフトセンター森林工芸館は地域の工房と一体になっていて、作る、売る、使用方法を説明するなど、地域産業振興の中核を担っている施設。ここには、たくさんの工房の作品が展示即売されています。使う素材は同じでも、工房によってデザインが違うので、思わず目移りしてしまいます。
 製品の美しさは実際に目で見て、触れてこそ感じられるもの。この機会に、一度足を運んでみてください。(U)
優しい色合いのコーヒーカップ。使い込むほどに味が出る。


フォークやスプーンなど、キッチン小物も充実。


オケクラフト 0リストに戻る

コーヒーカップ 3,675円〜。フォーク 1,575円〜。スプーン 787円〜。
問い合わせ先
オケクラフトセンター 森林工芸館
〒099-1118 置戸町字置戸439番地4 TEL:0157-52-3170 FAX:0157-52-3388

買える場所
オケクラフトセンター森林工芸館の他、新千歳空港2Fのクラフトスタジオ、旭川市のHOMES、札幌市の札幌スタイルデザインギャラリーなどでも購入できます。
また、ネットからのカタログ請求も可能です。
電子メール
「楽天」でも購入できます(PC)
近くにあるもの
共同工房や日本の手仕事道具ー秋岡コレクションーを収蔵している「どま工房」が隣接しています。
交通アクセス
オケクラフトセンター森林工芸館 営業時間:9:30〜18:00 定休日:年末年始を除いて無休 交通アクセス:JR北見駅より車で40分。バスを利用する場合、北見バス「置戸町役場前」下車、すぐ。
本記事の最終更新日:2009年03月06日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。