北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

カチョカヴァロ

花畑牧場(中札内村) 
ぶら下げて熟成させるチーズです

 「カチョカヴァロ」というチーズを知っていますか?
 イタリア南部に伝わる製法でつくったチーズのことをいいます。
 熱湯で凝乳(カード)を練って形を整えた後、2個ずつ紐で結びつけ左右にぶら下げて熟成させます。その様子が馬の鞍から垂れ下がっているような形だったことから、チーズを意味する「カチョ」、馬を意味する「カヴァロ」を合わせたこの名がついたと言われています。

 カチョカヴァロは、花畑牧場で飼育されたジャージー牛からとれた濃厚な牛乳を使用し、モッツァレラチーズと同じパスタフィラー製法で作られます。そのため、加熱すると糸を引くようにとろけて伸びるのが特長。薫製したもの、熟成が若いもの、熟成が進んだものでは、同じチーズでもなったく異なる味わいが楽しめます。
 熟成が若いうちはミルキーな甘みが感じられるので、チーズ初心者にも食べやすいおいしさ。熟成が進むにつれて固さとともにコクや風味が増していくので、料理用に適しています。
 特に、食べやすい大きさにくし形にカットしたカチョカヴァロを冷蔵庫でよく冷やし、十分に熱したテフロン加工のフライパンでオイルを使わず焦げ目がつく程度に両面焼きして、熱々のままいただくのがオススメ。チーズをよく冷やしておくことで、周りはカリッ、中はトロリと焼き上がり、おいしくいただけます。

 このカチョカヴァロの製造はすべてが手づくりなので、製造しているチーズ工房は全国でも数えるほどだそう。希少価値の高いチーズといえます。(U)
形がとても印象的。


焼き色がつくまで熱して食べても美味。


カチョカヴァロ 980リストに戻る

カチョカヴァロ 980円、生キャラメル 850円、バルーンプリン 780円、生キャラメルチーズケーキ 980円、畑のシンフォニー 1,260円、雪のティラミス 1,260円、モッツァレラ 580円、生カマンベールチーズ 980円、他。
問い合わせ先
花畑牧場
〒089-1372 中札内村元札内東4線 TEL:0120-929-187 

買える場所
花畑牧場ファーマーズショップの他、新千歳空港内の花畑直営店とブルースカイで購入できます。
★≪楽天≫★でも購入できます(PC)

★≪park≫でも購入できます★
近くにあるもの
近くに中札内美術村があります。
交通アクセス
●花畑牧場ファーマーズショップ 営業時間:9:00〜17:00 定休日:無休(ただし11/1〜4月中旬まで冬期休業) 交通アクセス:JR帯広駅から国道236号線を更別方面に向かい、村道東4線を右折(看板有り)5km。車で50分。帯広空港より車で20分。
本記事の最終更新日:2014年03月13日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。