北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

北娘、豊誉、祝黒

羊蹄食品まめ屋本店(洞爺湖町) 
大豆の甘さが活きた、手造り納豆。

 羊蹄山周辺にあるニセコ町や京極町では、品質の高い大豆が生産されています。そうした地元産の大豆を使って納豆を作っているのが、創業50年の羊蹄食品。全国納豆鑑評会で数々の受賞歴を誇る老舗メーカーです。

 羊蹄食品が製造する商品のほとんどは、丸瀬布町産の経木(きょうぎ)に包んで販売しています。それは赤松の皮に包むことで発酵させ、出荷してからも熟成を進めるため。使われている経木には余計な菌を繁殖させない殺菌作用があるだけでなく、独特の香りづけをする役割も担っており、さらに保存の際の劣化が少なく、風味を維持できるといいます。

 また、羊蹄食品の納豆についている、中居敏社長自らが考案したオリジナルのタレにも注目。白しょうゆをベースに、北海道で水揚げされるホタテや昆布のエキス、オホーツクの塩をブレンドして作られたタレが、納豆の風味をより一層引き立ててくれます。

 人気の商品は、ニセコ町で契約栽培された大粒大豆を使った「豊誉」、京極町の小粒大豆を使用し香ばしく甘みのある「北娘」、洞爺湖町産の大粒黒豆を使い、ふっくらとやわらかい「祝黒」など。納豆特有の匂いが少ないので、納豆が苦手な人にもおすすめです。(U)
経木を使った昔ながらの手造り製法で作られている。


ふっくらとして食べやすい「祝黒」。


北娘、豊誉、祝黒 168リストに戻る

豊誉、北娘、祝黒 1パック(50g) 各168円。豊誉2パック・北娘6パック・祝黒2パックのセット 1,680円。
問い合わせ先
羊蹄食品まめ屋本店
〒049-5605 洞爺湖町高砂町25 TEL:0142-76-2466 FAX:0142-76-3117

買える場所
羊蹄食品まめ屋本店の他、「道の駅あぶた」や新千歳空港、札幌・大通地下街の「きたキッチン」などでも購入できます。インターネットでの購入も可能です。http://yotei.co.jp
近くにあるもの
近くに洞爺湖温泉や有珠山、昭和新山などがあります。もちろん洞爺湖もきれいです。スキー場のあるニセコまで、車で30分くらいです。
交通アクセス
●羊蹄食品まめ屋本店 営業時間:9:00〜17:00 定休日:土・日曜 交通アクセス:札幌市から道央道を経由し、虻田洞爺湖ICから車で5分。JR洞爺駅下車、車で3分。徒歩10分。
本記事の最終更新日:2008年03月14日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。