北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

さしみ鮭

丸亀(札幌市) 
匠の技で1本1本手造り!
刺身でそのまま食べられる新巻鮭


札幌・円山にある「丸亀」は昭和10年創業の鮭を中心とした海産物加工品専門店。"北海道の天然鮭"にこだわり、買い付けから加工、販売に至る全ての行程を自社一括管理することで、質の高い商品を提供し続けています。そんな同店の看板商品が、今回紹介する「手造りさしみ鮭」です。

「さしみ鮭」とは、生で食べられる鮭の塩漬け加工品のことで、丸亀伝統の塩蔵法と熟成法とで鮭の旨味を最大限に引き出した、同店のオリジナル商品。鮭と塩のみで作られたシンプルな商品ではありますが、そこに込められた想いとこだわりは、並々ならぬものがあります。

原材料にはオホーツク海沿岸の羅臼、根室落石の2カ所の漁場で旬の時期に水揚げされた、天然の秋鮭の中でも銀毛と呼ばれるオス鮭のみを使用。産地に直接赴き、質の良い鮭を買い付けることからはじめ、漁港でその日に揚がった新鮮な鮭を、鮮度を落とさずに現地で加工。洗浄や血抜き等の丁寧な前処理を経て、熟練の職人が1本1本手作業で秘伝の塩蔵作業を施します。

こうして造り上げられる同商品は、とろりと柔らかい舌触りと独自の塩蔵法によってギュッと凝縮した旨味が特徴。うっすらとした塩加減がちょうど良く、通常の生の刺身とはひと味もふた味も異なる、ワンランク上の逸品です。

5月〜7月には年間を通じて販売している「銀毛」のさしみ鮭に加え、日高・羅臼の前浜定置網で獲れる「時不知(トキシラズ)」のさしみ鮭が登場。「銀毛」よりもさらに脂の乗りが良く、濃厚な味わいが楽しめます。好みの厚さにスライスして、わさび醤油やポン酢、レモン汁などでいただくのがおすすめ。お刺身以外にも、サラダやマリネ、お寿司など料理の素材としても抜群です。この季節だけの期間限定販売ですので、どうぞこの機会をお見逃しなく!(poroco)




さしみ鮭 2100リストに戻る

時不知さく造り(1本) 2,100 円、さしみ鮭スライス(100g) 840円、さしみ鮭切身(半身900g) 3,150円ほか
問い合わせ先
丸亀
〒064-0821 札幌市中央区北1条西27丁目3-16 TEL:011-611-8331 

買える場所
さしみ鮭の丸亀 円山本店のほか、オンラインショップでもご購入頂けます。
近くにあるもの
円山公園まで徒歩約5分、円山動物園まで徒歩約20分
交通アクセス
地下鉄東西線円山公園駅3番出口より徒歩3分
本記事の最終更新日:2010年06月01日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。