北海道のお土産(おみやげ)、いいもの紹介サイト OMYG (OMiYaGe) Hokkaido:お土産


このサイトについて
50音で探す 地域で探す お店で探す 食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他

レイク・ロブスタースープ

阿寒湖漁業協同組合(釧路市) 
阿寒湖産レッドロブスターの旨みが凝縮した贅沢スープ

マリモが生息する湖として全国的に有名な阿寒湖で、近年注目を集めている食材があります。その名は「レイクロブスター」、和名をウチダザリガニと言います。ザリガニと聞くと「ザリガニなんて食べられるの!?」と驚くかもしれませんが、フランス料理では高級食材として重宝されており、大変美味なことでも知られています。

ウチダザリガニの原産国は北アメリカ。1926年にアメリカから食用として移植されたのち、阿寒湖にも持ち込まれて自然繁殖しました。しかし、高い生命力と繁殖力から本来の生態系に影響を及ぼし始め、徐々に「湖の厄介者」に…。そこで阿寒湖漁業協同組合が生息数の減少を目指して、年間4トンの水揚げを開始。水が冷たく、清澄な阿寒湖で育つウチダザリガニは「身が締まっており、泥臭さがない」と評判で、現在では首都圏の有名ホテルやレストランからも注文が舞い込むなど、阿寒湖の新たな特産品へと成長しています。

そんなウチダザリガニの美味しさをもっと広く知ってほしい、手軽に味わってほしいとの思いから生まれたのが、同漁協が販売する「レイクロブスタースープ」です。新鮮な天然ウチダザリガニから旨味たっぷりのブイヨンを抽出し、フレッシュバターや生クリーム、トマトを加えて、濃厚なポタージュに仕立てあげた一品。エビやカニにも似た上品な香りと味わいで、皿に盛るだけで立派な前菜として食卓に彩りを添えてくれます。

また、残りご飯を入れて簡単リゾット風や、茹でたパスタにかけてスープパスタ風などといった、思い思いのアレンジレシピが楽しめるのも魅力。一流シェフも認めたレイクロブスターの美味しさを、どうぞご家庭でもお楽しみ下さい。(poroco)


レイク・ロブスタースープ 500リストに戻る

500円(160g入)
問い合わせ先
阿寒湖漁業協同組合
〒085-0467 釧路市阿寒湖町阿寒湖温泉2-7-2 TEL:0154-67-2750 FAX:0154-67-2830

買える場所
道産食品セレクトショップ きたキッチンでの店頭販売および阿寒湖漁業協同組合の通信販売(インターネット・電話・FAX・E-mail)で購入可
近くにあるもの
マリモが生息する神秘の湖として全国にその名を知られる阿寒湖は、雄阿寒岳の噴火によりできた淡水湖で、ヒメマス、ニジマス、アメマス、イトウ、コイ、ワカサギ、ザリガニなど、豊富な魚たちが生息する湖です。
交通アクセス
たんちょう釧路空港から阿寒湖まで車で約1時間、女満別空港から阿寒湖まで車で約1時間10分、根室中標津空港から阿寒湖まで車で約1時間半。
本記事の最終更新日:2011年04月28日 友達にメールで知らせる 携帯に情報を送る

食べるもの 使うもの 飾るもの 買えないもの その他 お問い合わせ

Copyright © 2006-2017 「北海道のおみやげ」運営委員会 All Rights Reserved.
本サイト内の文章、写真、グラフィック等の無断使用は固くお断りいたします。